• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心理テストバトン

【心理テストバトン】

■最初に回す人を五人
 朱香、翡翠、來夢、刹那、瞬。 若しみている様だったらどうぞー。

■次の接続詞に続けて文章を完成させてください。みな独立した文章です。
1.「しかし」 ――――全ては夢だった。

2.「やがて」 ――――傷も癒される。

3.「ただ」 ―――――傍にいてほしい。

4.「だって」 ――――傷つくのが怖いから。

5.「そして」 ――――静かに瞳を伏せた。

6.「水たまりは」 ――心を映す。

7.「あの子って」 ――攫めない。

8.「今日の私は」――ちゃんと微笑えてる?

9.「すこしは」 ―――泣いたらいいのに。
追記は回答結果。答えてくれる人は、答えてからみた方が良いかもしれない。
解説

1.『しかし』とはこれまでのことを振り返るときに必ず使います。
  つまり、この後に続く言葉は『今までの人生』を象徴します。
「しかしそれは全ては夢だった」――それは嫌だな(笑) …でも、昔はそうだったら良いと思ってた。

2.『やがて』は近い未来を予想、あるいは予測する時に使います。
  あなたが今一番気になる未来…『恋人との行方』を表します。
「やがて傷も癒される」――あはは、然うか…それならいいなー。

3.『ただ』これは後に『…だけ』などが続き、非常に少数なものを語る時に使う接続詞なので、
  『一人の時のあなた』の状態がここで浮き彫りにされるでしょう。
「ただ傍にいてほしい」――んー…寂しがりや、ってこと?

4.『だって』はもちろん言い訳をする時の常套句です。
  あなたが言い訳する時、あなたが知らず知らずの内に自分の欠点を語っているのです。
  実は『あなたの嫌なところ』をさらけだしてしまっているのです。
「だって傷つくのが怖いから」――まぁ、 ……確かに。 

5.『そして』は現状を受けて、その延長線上に『あなたの老後』がここに映し出されています。
「そして静かに瞳を伏せた」――其れは其れで。 …静かに死ねれば、良いな。

6.『水たまり』というのは真実を写す鏡の象徴でもあります。
  水たまりをどうとらえるかによってわかるのは『あなたの本当の姿』です。
「水たまりは心を映す」――解説を言い当ててしまった。 本当の姿ねぇ…何だか。

7.『あの子』これは他人を指す言葉ですね。他人に対する言葉は、
  裏返してみれば他人の目に映る自分を意識する言葉でもあるのです。
  自分をつくろったり、よく思われたいと願う部分、これは『好きな人の前にいるあなたの態度』です。
「あの子って攫めない」――如何なんだろう、…そんな態度とっていたら関係が壊れるかな。

8.『今日の私』、『今日』とあえて限定すると、とてもあらたまった気持ちになります。
  でもそこには無理にとりつくろった偽りの心が含まれていることも事実でしょう。
  ここでは『ウソをついている時のあなた』が表れてしまいます。
「今日の私はちゃんと微笑えてる?」――嘘を付く時も微笑う、って事か。 いえす←

9.『すこしは』…出来なくてもいいからわずかでもいいから努力しなくてはと、
  自分を叱咤激励するような気持ちをこめたこの言葉から導かれるのは、
  あなたのやる気、つまり、『今年の目標』なのです。
「すこしは泣いたらいいのに」――泣く…って、どんな目標だか。

10.『涙』は喜び、悲しみ、感動とさまざまに揺れ動くあなたの心の代弁者です。
  大人への第一歩を踏み出した『初体験の時』の不安や喜びがここでわかります。
「涙は大切な物を奪っていく」――初体験が大切な物を奪っていく…のは困るねぇ、此れから新しい事が出来やしない。

当たってるかどうかは別として、結構面白かった。
スポンサーサイト

コメント

態々回答有難う。
楽しんでくれた様で何より。
解説を言い当てる大技も披露してくれた、凄いね(笑)
また、機会があれば回させて貰うかも。
迷惑だったら云っておくれよ?
久悠いらっしゃいー、コメント有難さん。
迷惑なんてとんでもない、バトンはいつでも回してくれたら嬉しいよ。
答えるのは好きだし、楽しみにしてるー。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Profile
*無限のファンタジア Side*

ヴァイス・ケイ

Author:ヴァイス・ケイ
○ID:a15505
○ストライダーの牙狩人
○Eyes:Lacquer black
○Hair:Purple


*Silver Rain Side*

紫 IC 高屋

Author:冴月・紫
○ID:b01194
○高校生符術士
○Eyes:Lacquer black
○Hair:Orange

========================        此処にある作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する 『無限のファンタジア』の世界観を元に、 株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。  イラストの使用権は作品を発注した此処の管理人に、 著作権は各絵師様に、 全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。 ========================
New
Messages
Archives
Category
Search
Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。