• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御礼の御礼の御礼の御礼の御礼の御礼。

やらかしてしまった感が…!

はいはいはい。
其れは毎度の事だろう?

…で、どの程度のやらかし様?


そうだけれど、そうだけれど…此の野郎。

あはは、然うなら良いじゃない。
…いいから、はよ見せれ。


う、んー…(ごそり)

久悠君5

成程。
確かにやらかしてくれたと言うか、何ていうか…。


うん、分かっているよ。分かっているんだ。

…制服?

…制服。
着せたら、如何なるだろうなー…って思って。
しかし、初めて描いた故、
わっけ分からなくなってしまった故、
途中から気にしない方向へ走りましたすみません、本当にすみません。

…気に仕様や。
まぁ、でも問題はそこだけじゃない気が。


えぇ、そもそも制服着せ様とした事が間違っていたのかもしれません
着せた途端、
如何しよう久悠君に見えないかもしれない… と。
焦りました焦っています。

ていうかなんというか、
黒を着ているイメージがないというか。


ううんー…如何しよう、
如何しようもならないけれど、如何しよう。

取り敢えず、着物のが良いとか御座いましたら描き直させて頂きます!

…そういや、此方も桜なんだー。

えぇ、思わず。
彼方様のイラストを見ていたら、降らせたくなってしまって…!
桜とか、雪とか…久悠君とても似合うなー思って。

…しかし、これで淡い着物だったら、
もっともっと似合っていたんじゃないかと。

うん。

…(落ち込んだ!)

まぁ、こんな阿呆背後ですが許してやって下さい。(苦笑)
御礼になっていない気もするが…。


はい、御礼になっているか毎度微妙な所ですが
御礼の御礼の御礼の御礼の御礼の御礼、とさせて頂きます

…文字数凄い事になってきました…が、
此れからも其方様が返して下さる限り回収し続けます。
紫に何言われようがめげません。

有難う御座いました!

有難う御座いましたー。
スポンサーサイト

コメント

此れが俺…?え、ぇ、こんなに格好良いのが…?
……どうしよう、制服着てみようかな。
着てもこんなに格好良くはならないと思うけど…。


うん、久悠君は制服着たら「似合わねぇ…!」ってなりますよね。
で・す・が!
背後様のお陰でその認識が変わりそうです!か、格好良い…!
凛々しい表情に心臓がバクバクします!
恋ですか、其れとも何かの発作ですか!?(発作の方だと思います←

落ち着こう?若しくはそのまま発作でお空の星になれ。

酷い…。

そして今更ですが背後様。
制服を描けるなんて尊敬致します…!
銀誓館学園の制服は難しそうで、私だったら見た瞬間ギブアップしますよ!
白い着物を黒い制服に変えるだけでこんなにもイメージが変わるんですね。
勉強に為ります、有難う御座います(?)

勉強に為っても、活用できるほどの実力はないけどね?

うぅ、悔しいがその通り…。
桜吹雪も素敵で、天から降る羽根の様です。
ひらりひらりと舞う様子が想像できます。素敵です…!

あんな絵なんぞのお返しに素敵な絵を有難う御座います。
嗚呼、絵を貰うのはとても嬉しいはずなのに、
毎度申し訳なくなるのは何でだろう?


ごめんなさい、私のせいです…。
で、でも、
「其方様が返して下さる限り回収し続けます」
との事なので、
この不公平(主に此方が得しすぎ)なフラグを私は回収し続けます!

……なんて迷惑な。
背後様、嫌に為ったら何時でも前言撤回して中断しちゃってください。

それでは、今回も本当に有難う御座いました。


有難う御座いました!
いらっしゃい。
そうそう、久悠らしいんだ。見えなくっても久悠らしいんだ。

…って、まさか喜んで頂けるとは(後ろで嬉しそうに弾んでいる背後を一瞥して溜息)
…優しいなぁ、御二方。


お褒めの言葉、本当に有難いです!
そんな風に云われる程の絵じゃぁないので、申し訳なく思えてしまいま す が  !
やっぱりそう云って頂けると嬉しいです有難う御座います!

制服は誤魔化し誤魔化しで、尊敬とか滅相もありません( ノノ) 
それに、久悠君はもともと格好良いので、何でも似合うんではないかと!

ただ、イメージは壊してしまった感はやはり抜けません。
毎度、描いてる内に私が楽しくなって好き勝手やってしまっているので
御礼も何もありませんが、
そんな風に云って頂けて本当に良かったなあと!
寧ろ、描かせて頂いて有難うと云いたい位ですありがとうございます。

そうそう、だから久悠が申し訳無くなることなんて無いよ。
毎度綺麗な絵を描いて下さる背後様に対して、
うん、ふざけた絵を御礼として描く様な此方のが本当に申し訳ないんだから。


えへへ。そうですよーそうですよー

手前。頼むから少しは申し訳無さそうにしてくれ…
(じとりと睨んで)


……あー、ええと!
本当に勿体無い位のコメントを有難う御座いました!

どうも、有難う御座いました。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Profile
*無限のファンタジア Side*

ヴァイス・ケイ

Author:ヴァイス・ケイ
○ID:a15505
○ストライダーの牙狩人
○Eyes:Lacquer black
○Hair:Purple


*Silver Rain Side*

紫 IC 高屋

Author:冴月・紫
○ID:b01194
○高校生符術士
○Eyes:Lacquer black
○Hair:Orange

========================        此処にある作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する 『無限のファンタジア』の世界観を元に、 株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。  イラストの使用権は作品を発注した此処の管理人に、 著作権は各絵師様に、 全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。 ========================
New
Messages
Archives
Category
Search
Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。